年間第26木曜日 (ルカ10,1-12)

「その後、主はほかに七十二人を任命し、ご自分が行くつもりのすべての町や村に二人ずつ先に遣わされた。」ルカ10,1

イエス・キリストは、すべての人の救いのため、つまり、すべての人々が神の命にあずかるようになるために、父である神によって遣わされた方なのです。他に救い主は与えられていませんので、人間はイエス・キリストを受け入れることによってのみ、人生の目的であり、人間にとって最高の幸福の状態である救いを、得ることができるのです。

信仰と愛によってイエス・キリストと結ばれた私たちは、頂いた救いの恵みに忠実に生き、与えられた使命を果たすことによって、多くの人々をイエス・キリストのもとに導くことができますように祈りましょう。

天地の造り主である神よ、
アシジの聖フランシスコは、
貧しさとへりくだりの生涯を通して
キリストの姿に似るものとなりました。
わたしたちも聖人の跡を歩んで御子に従い、
喜びのうちにあなたをたたえることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

 

コメントを残す