年間第19土曜日 (マタ19,13-15)

「イエスは言われた。『子供たちを来させなさい。わたしのところに来るのを妨げてはならない。天の国はこのような者たちのものである。』」マタ19,14

地上の両親は、自分の子どものために時間がないことがあれば、いろいろな口実を設けて、自分の子どもを相手にしないことや子どもの話さえも聞いてあげないこともありますが、イエス・キリストが子どもに対するご自分の態度によって示してくださったとおりに、天の父は、ご自分の子どものためにいつも時間がありますし、ご自分の子どもをいつでも受け入れて、祝福してくださるのです。

私たちはイエスの教えと、神の子としてのイエスの模範に励まされて、いつも安心して父である神に近づき、心を開いて神の祝福を受け、どんな状況においても、父である神との親しい交わりのうちに生きることができますように祈りましょう。

コメントを残す