年間第18火曜日 (マタ14,22-36)

「イエスはすぐ彼らに話しかけられた。『安心しなさい。わたしだ。恐れることはない。』」マタ14,27

「逆風のために波に悩まされていた」弟子たちは、イエスが別のところにいて、別のことで忙しいと考えたので、自分たちの力に頼るしかないと思ったわけですが、イエスは、必要なときに彼らにご自分の姿を現し、必要な助けを与えることによって、弟子たちがいつもご自分に信頼して、いつもご自分に頼ることができるということを示してくださいました。

私たちは、弟子たちのようにイエスを疑うことがあっても、イエスの愛、イエスの力を体験することによって、イエスに対する私たちの信頼がますます強くなりますように祈りましょう。

コメントを残す