年間第17火曜日 (マタ13,36-43)

「イエスはお答えになった。『良い種を蒔く者は人の子、畑は世界、良い種は御国の子ら、毒麦は悪い者の子らである。毒麦を蒔いた敵は悪魔、刈り入れは世の終わりのことで、刈り入れる者は天使たちである。』」マタ13,37-39

信仰と愛によってイエス・キリストと結ばれた私たちは、「御国の子ら」として世界に遣わされています。

すべてのキリスト者は、日常生活において神の言葉に忠実に従い、与えられた使命を果たすことによって、より多くの人がキリストのもとに近づき、愛に生きるようになり、最終的に永遠の苦しみから救われますように祈りましょう。

 

コメントを残す