年間第16土曜日 (マタ13,24-30)

「イエスは、別のたとえを持ち出して言われた。『天の国は次のようにたとえられる。ある人が良い種を畑に蒔いた。人々が眠っている間に、敵が来て、麦の中に毒麦を蒔いて行った。』」マタ13,24-25

この世において、私たちを愛し、私たちのために幸福を求めておられる神の力以外に、他の力、すなわち、私たちを利用し、害を与え、不幸にしようとする力が働いているのです。

イエスの呼びかけに応えて、私たちはいつも「目覚めて」、私たちの心に蒔かれた神の言葉に従うことによって、つまりキリストが与えてくださった教え、望み、希望に従って生きることによって、私たちを惑わそうとする教え、間違った望みや恐れを受け入れることがないように祈りましょう。

全能永遠の、神である父よ、
わたしたちの行いが、
いつもみ旨にかなうよう導いてください。
御子キリストのうちにあって、
豊かな実りを結ぶことができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

コメントを残す