年間第13木曜日 (マタ9,1-8) 

「『人の子が地上で罪を赦す権威を持っていることを知らせよう。』そして、中風の人に、『起き上がって床を担ぎ、家に帰りなさい』と言われた。その人は起き上がり、家に帰って行った。」マタ9,6

   イエス・キリストは、多くの人々を父である神のもとに導いてくださったことによって、ご自分自身に罪をゆるす権威、つまり人間を神と和解させる力があるということを、示してくださいました。

キリストによって父である神と和解させていただいた私たちは、イエスと同じように、神と親しい、愛の交わりのうちに生きることによって、多くの人を神のもとに導くことができますように祈りましょう。

全能の神よ、
あなたのゆるしは限りなく、
そのあわれみはすべてに及びます。
あなたを探し求める人に恵みを注ぎ、
水遠の喜びを与えてください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

コメントを残す