年間第13水曜日 (マタ8,28-34)

「イエスが、『行け』と言われると、悪霊どもは二人から出て、豚の中に入った。すると、豚の群れはみな崖を下って湖になだれ込み、水の中で死んだ。」マタ8,32

   非常に大きな破壊力を持っている悪霊は、人間の最も恐ろしい敵でありますが、殆どの人はその存在さえも認めていないがゆえに、悪霊がもたらす危険性を全く無視している現在、悪霊は自由に働き、多くの悪事を行っているのです。

洗礼を受けた時に悪霊とそのわざを退けた私たちは、常にイエス・キリストと繋がっていて、イエスの働きを受け入れることによって、悪霊の罠に陥ることなく、その攻撃に対抗することができますように祈りましょう。

コメントを残す