6月24日 洗礼者ヨハネの誕生 (ルカ1,57-66,80)

「父親は字を書く板を出させて、『この子の名はヨハネ』と書いたので、人々は皆驚いた。すると、たちまちザカリアは口が開き、舌がほどけ、神を賛美し始めた。」ルカ1,63-64

洗礼者ヨハネの父、ザカリアは、息子の誕生のお告げを受けたとき、天使が言ったことを信じなかったがゆえに、何も話せなくなりましたが、天使に言われた通りに、生まれた息子にヨハネという名前を付けることによって、信仰と従順を表した結果、再び話せるようになり、偉大なわざをなさる神を賛美するようになったのです。

私たちは、自分の人生において神の力と神の働きの素晴らしさを体験することによって、父である神をますます強く信頼し、愛するようになり、自分の言葉と行いによって神を賛美し、洗礼者ヨハネのように、神の御ひとり子イエス・キリストを多くの人に紹介することができますように祈りましょう。

すべての人の救いを望まれる神よ、
あなたは洗礼者ヨハネを遣わし、
人々に救い主キリストを迎える準備をさせてくださいました。
あなたの民を信仰の喜びで満たし、
救いと平和の道に導いてください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

コメントを残す