年間第6金曜日 (マコ8,34-9,1)

「自分の命を救いたいと思う者は、それを失うが、わたしのため、また福音のために命を失う者は、それを救うのである。」マコ8,35

幸福を求めることは決して悪いことではありませんが、人間は愛に生きるために創造された存在ですので、愛なしにただ自分の幸福だけを求めて生きると、いくら努力していても、幸せになる代わりに段々と孤独になって、不幸になってしまうのです。なぜなら、そのとき人は愛に生きるのではなく、自己中心に生きているからです。

私たちは、イエス・キリストの教えを信頼し、またイエスご自身の生き方に倣って、出会う人を高めるように全力を尽くして生きることができるように祈りながら、創造主である神しか与えることのできない幸福、それと同時に、愛に生きる人間しか味わえない幸福に、あずかることができますように祈りましょう。

全能の神よ、
あなたは使徒の信仰をいわおとして、
教会をゆるぎないものとしてくださいました。
聖ペトロと同じ信仰を宣言するわたしたちが、
困難の中にあっても、
打ちひしがれることのないように強めてください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。