復活節第4金曜日 (ヨハ14,1-6)

「心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、わたしをも信じなさい。わたしの父の家には住む所がたくさんある。もしなければ、あなたがたのために場所を用意しに行くと言ったであろうか。行ってあなたがたのために場所を用意したら、戻って来て、あなたがたをわたしのもとに迎える。こうして、わたしのいる所に、あなたがたもいることになる。」ヨハ14,1-3

恐れ、不安、わずらいなどのような、心の苦しみの一つの大きな原因というのは、未来がどうなるかということを知らないことであると思います。けれども、私たちは自分の人生を、信仰と愛によってイエス・キリストと結ぶならば、イエスの未来が私たちの未来になるので、自分の未来を知ることができますし、恐れや不安のような心の苦しみから解放されるのです。

私たちは、ますます深くイエスを信じ、ますます強くイエスを愛することによって、あらゆる心配、わずらいや恐れから完全に解放されて、イエスと同じように愛に生きることができますように祈りましょう。

救いと自由の源である神よ、
わたしたちの祈りに耳を傾けてください。
御子のとうとい血によってあがなわれたわたしたちが、
救いの恵みのうちに生き、
永遠の喜びを見いだすことができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

コメントを残す