12月26日 聖ステファノ殉教者 (マタ10,17-22)

「わたしの名のために、あなたがたはすべての人に憎まれる。しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。」マタ10,22

大きな喜びに満ちた降誕祭の次の日に、最初の殉教者である聖ステファノの殉教を記念します。この記念は、クリスマスの雰囲気を壊すと思う人がいるかもしれませんが、神の子はどのような現実の中で生まれてきたかということを表すことによって、私たちを救うためにご自分の命を失う覚悟さえ持っていたイエスの愛の深さ、そして、その愛の偉大さと力強さを表しているのです。

私たちは、聖ステファノの模範に倣って、イエスの愛を受け入れ、この愛によってあらゆる恐れから解放されて、愛に楽しみが伴うときだけではなく、苦しみが伴うときにも、この愛に忠実に生きることができますように祈りましょう。

永遠の愛である神よ、
迫害する者のために
ゆるしを求めた聖ステファノを記念して祈ります。
聖人の模範にならうわたしたちに、
敵をも愛する恵みをお与えください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。