待降節第1土曜日  (マタ9,35~10,1.5a.6-8)

 「行って、『天の国は近づいた』と宣べ伝えなさい。病人をいやし、死者を生き返らせ、重い皮膚病を患っている人を清くし、悪霊を追い払いなさい。ただで受けたのだから、ただで与えなさい。」マタ10,7-8

私たちが十二人の使徒たちと同じように、信仰の恵みとこの信仰がもたらす様々な力を与えられているのは、それを自分たちだけで楽しむためではなく、それを他の人と分かち合い、他の人を助けるように用いるためなのです。

私たちは与えられた力を、その与え主の望みに適うように用いることによって、自分の使命を果たし、神の国の素晴らしさを現して、多くの人々を真の癒しを与えてくださるイエス・キリストのもとに導くと同時に、命と愛の源である父なる神のもとに導くことができますように祈りましょう。

恵み豊かな父よ、 あなたは聖アンブロジオを選び、
勇気ある司教、カトリック信仰の偉大な教師とされました。
現代の教会に、勇気と知恵に満ちた指導者を送り、
あなたの民を導いてください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
全能永遠の神よ、
あなたは人々を罪の滅びから救うために、
ひとり子を世にお遣わしになりました。
救いを心から待ち望むわたしたちにいつくしみを注ぎ、
まことの自由をお与えください。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

コメントを残す