年間第34金曜日 (ルカ21,29-33)

「あなたがたは、これらのことが起こるのを見たら、神の国が近づいていると悟りなさい。はっきり言っておく。すべてのことが起こるまでは、この時代は決して滅びない。天地は滅びるが、わたしの言葉は決して滅びない。」ルカ21,31-33

イエス・キリストが約束してくださった神の国は、人類の歴史の自然な発展の結果ではなく、この世界の創造主であり、真の支配者である全能の神の働きの結果、つまり神のわざ、神の恵みなのです。

世界が神の国に近づくのではなく、神の国から離れているように見えても、私たちはキリストの言葉を信頼して、神の国の実現のために、父である神に協力し続けることができますように祈りましょう。

全能の神よ、
あなたの支配に逆らう悪の力を滅ぼしてください。
罪から解放されたわたしたちがあなたの国を待ち望み、
正義を行う者となることができますように。
聖霊の交わりの中で、
あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

コメントを残す